新エネ体験館

2012年8月11日に「あいち臨空新エネルギー実証研究エリア」を見学してきましたので、そちらのレポートです。こちらでは新エネ体験館の紹介をしています。

見学開始

燃料電池についての解説を受け、最後に案内されたのが「新エネ体験館」です。こちらでは、あいち臨空新エネルギー実証研究エリアで実証研究を行っている各企業のブースが設けられているほか、小さなお子さんでも自ら体験して、楽しみながらエネルギーの仕組みを学ぶことができる数々の仕掛けなどが用意されています。

通常の見学ルートでは、こちらを最初に案内されるそうですが、私たちが見学をした際には館内で学習ビデオをご覧になっている他の見学者の方がいたため、最後に案内されるという形になりました。ただ、見学コースの最初に案内されても最後に案内されても、あまり変わりはないと思います。

フォトギャラリー

なお、各企業のブースに関しては太陽光発電編風力発電編バイオマス発電編NAS電池・EV・PHV編燃料電池編の各ページにてご紹介しておりますので、こちらではフォトギャラリーという形で、館内の様子をご紹介したいと思います。

入り口の様子

新エネ体験館の入り口

館内案内図

宝くじの普及宣伝事業として誕生しました

スポンサードリンク

体験コーナーや実験コーナーが充実しています

実験コーナーその1

実験コーナーその2

自作のソーラーカー

体験コーナー「風を捕まえよう」

「風を捕まえよう」の機器

体験コーナー「人力・自転車発電」

「人力・自転車発電」の機器

体験コーナー「光の強さをかえてみよう!」

体験コーナー「エネルギーをつかまえろ!」他

エネルギー関連技術の詳しい解説も用意されています

あいち臨空新エネルギーパークの解説ボード

あいち臨空新エネルギー実証研究エリアの解説ボード

太陽電池の種類と特徴の解説ボード

スマートグリッドの模型

常滑市による新エネマップ

様々な施策情報

新エネルギーとは?

まとめ

最後に見学した新エネ体験館では、写真でご紹介した数々の展示の他に、あいち臨空新エネルギー実証研究エリアの紹介ビデオも鑑賞しました。これで全ての見学行程が終了しましたが、最初から最後まで色々な解説をして頂いた担当者の方には本当に大感謝です!また、名古屋を訪れる機会があれば立ち寄ってみたいと思います。